交通事故の後遺症は体の外側だけではない?事故後は精神面でも注意が必要 男性 38歳 H.N.さん

ol8ea4x10v私は以前に通勤途中交通事故に遭いました。

バイクで通勤していたのですが、真横から車に突っ込まれ意識がなく救急車で病院に運ばれました。

10日間ほど入院をして退院してもすぐに仕事には復帰できず、1か月ほど自宅で療養したのです。

その後、仕事復帰をしましたが事故の後遺症で頭痛が治まらず、腰の骨も骨折していたため腰痛にも悩まされる毎日です。

仕事も上手くいかず、精神科がある病院で診てもらうと自律神経失調症と診断されました。

事故後2か月ほどで自律神経失調症の症状が出始めた

交通事故後2か月ほどが経過しても後遺症に悩まされる毎日です。

病院に通院はしていますが、一向に良くならないのです。それどころか、精神的におかしくなっているなと言う言動がありました。結婚していた私は子供もいたのですが、事故の後遺症のせいで仕事で失敗する事があり、家族に八つ当たりをするようになってしまいました。

今までこんなことは無かったのにと奥さんは言いました。私も感情を抑える事が出来ない感じがしていました。

仕事のストレスが溜まっていき、会社に行かなくなってしまった

交通事故後は会社で失敗する事が増えて行きました。

以前は失敗したことがない様な事もです。私は次第に会社に出勤する事が嫌になってきていました。頭痛は毎朝起床するたびにありますし、腰痛も治まらないのです。この痛みがあるせいで仕事も失敗し、ストレスになっているのです。

自分自身ストレスの内容を理解しているのですが、毎日病院に通院していても痛みが治まらないのです。会社をしばしば休むようになりました。会社の上司は、交通事故の影響だろうしっかり休んでと優しい言葉をかけてくれています。

私はこの言葉に早く答えたい気持ちでいっぱいでしたが、後遺症は治らないのです。

会社を休むことが増えてしまって迷惑がかからないように自己都合で退社を決意

会社を休むようになってから、会社に出勤する事が出来なくなっていました。そして私は会社を退職する事にしたのです。

家族には反対されましたが、私の気持ちは変わりませんでした。奥さんは泣きながら交通事故のせいでと言っていましたが、私は後遺症のせいで精神的にもおかしくなっていたのです。

会社の上司に退職する事を伝えると、事故の後遺症が治ったら電話しておいで、いつでも歓迎するよと言ってくれました。とっても嬉しくは思いましたが、これで仕事のストレスが無くなると思うと肩の荷が下りた感じがしました。

精神科で診てもらうと自律神経失調症と診断される

会社を辞めてからは、自宅に閉じこもる日々が続きました。外に出る事、他人と接する事が出来なくなっていたのです。奥さんは私を強引に連れて、精神科がある病院へ行ったのです。

そこで自律神経失調症と診断を受けたのです。自分でも精神的におかしい事は気が付いていました。もともと社交的であった私が、人と接する事が出来なくなっていたのです。会社を辞めて収入が無くなった私は、家族だけが頼りでした。

一刻も早く病気を治し、仕事をしないと食べていけません。そう思うと精神科への通院が余儀なくされました。

自律神経失調症の辛さから解放されたいあなたへ

石丸式 東洋医学による自律神経失調症改善法

「なかなか自律神経失調症が治らない…」「薬を飲んでも効果が感じられない…」そんなあなたでも簡単に自律神経失調症を改善する方法が東洋医学にはあります。これは自律神経失調症で悩んでいる人が、自宅で一人で簡単にできる自律神経失調症改善法です。この改善法を1日数分続けるだけで、2か月後には根本の原因から改善し、正常で健康的な体を手に入れられるというのです。間違った方法を続けていても、効果はないばかりか様々な症状に繋がる恐れもあるので、きちんと正しい方法で自律神経失調症を改善していきましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ