自律神経失調症を改善するには?良質な睡眠をとることです

自律神経失調症になると心や身体に多くの異常を発生するようになります。自律神経失調症には自分がなるはずないと思っていても今のストレス社会においてはいつなってもおかしくない環境にあります。ある日突然調子が良くないと思ったら実は原因は自律神経失調症であったということも珍しくありません。

自律神経失調症は自律神経のバランスを崩すことからなってしまう為、改善のためにはそのバランスを整えてあげる必要があります。そのための方法と考え方を知っておく事は非常に大事です。

自律神経失調症の原因は?自律神経のバランスが崩れる事です

自律神経のバランスを崩すことから心や身体に色々な症状を起こすことを総称して自律神経失調症と言いますが、その症状は多岐に渡りめまいや動悸などから身体の痛み、不安などの心の状態にまで及びます。

その原因は主に日中体を活発に動かすための交感神経と休息を促すための副交感神経の働きのバランスが崩れることからあらゆる症状が起きる事になります。

自律神経失調症を改善するには?生活習慣の改善です

自律神経失調症は自律神経のバランスが崩れる事から発症しますが、その根本原因は、ほとんどが生活習慣の乱れに起因しています。よって自律神経失調症の改善の為には生活習慣を見直す必要があります。

お勧めは有酸素運動です!

自律神経失調症の改善の為に有効な改善方法として定期的な有酸素運動を行う事がお勧めです。ただしやりすぎは禁物で無理のないレベルで継続して行っていくことが大事です。

お勧めの有酸素運動は?

無理のないレベルのお勧めの有酸素運動は次の通りです。

  • ジョギング
  • ウォーキング
  • 軽い水泳や水中ウォーキング
  • 縄跳び
  • ヨガ
  • 自転車

これらの有酸素運動を定期的に行い、時間にしたら20分~30分位続けられると改善効果があります。

ストレス軽減するためには?日々の生活習慣の改善です

自律神経失調症改善のためには日々のストレスを軽減する為の取組みを生活習慣の中に意図的に入れていく必要があります。

ストレス改善効果の高いのは?

その取組みとして有効なのが就寝前の入浴です。ただし寝る直前では逆効果となってしまうので最低就寝時間の1時間前に入浴をするようにして下さい。湯船に浸かる事でストレスが解消される事はいくつかの調査でも検証されているので是非試してみて下さい。

入浴ポイントはゆっくりと浸かる

入浴することの効果は、その後の睡眠の深さにも影響してくるので40度位の熱すぎない程度のお湯にゆっくり浸かることが大事でその時にできれば汗ばむ位まで入るとより効果的です。

日々積み重るストレスは?発散方法を持ちましょう

現代社会は多かれ少なかれ嫌でもストレスが日々たまります。入浴する事で少しは解消されたとしてもそれ以外に何かストレスを発散出来るものを持っておく必要があります。

瞑想がお勧めです!

自律神経失調症をこれ以上悪化させないためや、自律神経失調症になら無い為には日々積み重なるストレスを発散させる方法を持つ事は重要です。そのストレス発散方法として非常に効果があるのが瞑想です。

瞑想がストレス発散にいいのは?

瞑想のいいところは頭の中を空にして考えないという事です。日中は考える事で頭を使いまくっていますのでその疲労回復とともに考えない時間を意識的に作る事はその日のストレスの元となる嫌な事も忘れる事となり非常に有効な時間となります。

その上で頭に浮かんで消えない事があればとにかく紙に書き出し捨ててしまうという忘れるプロセスを生活の中に組み込むようにしてみて下さい。

改善のために一番効果があるのは?なんといっても良質な睡眠です

自律神経失調症の原因の多くは睡眠不足や不規則な生活を繰り返す事から自律神経のバランスを崩す事にあるので、その改善に一番効果があるのは日々同じリズムでの良質な睡眠をとる事なのは間違いありません。

良質な睡眠をとる為には?

その為には寝る1時間前には電気を落とし寝る為のリラックスした状態を演出する事も重要となります。

目覚める時に意識する事は?

そして目覚める時も出来る限り起きたら日光を浴びるという事が自律神経を正常の動きに改善していってくれます。

まとめ

自律神経失調症はいつ誰がなるかわからない病気です。その原因となるものもストレスに起因するものもあればそれ以外のものもあります。

病状がひどくなると専門の医療機関での治療の必要が出てきますが、軽い症状であれば生活習慣の改善を行う事で病状の改善は図る事が可能です。

その為に意識する事は生活習慣リズムの見直しと日々のストレスをいかにその日のうちに解消していくかにかかっています。

自分で意識して改善出来る事も多くあるのが自律神経失調症の改善方法です。是非悪化する前に取り組んでいくようにしましょう。

自律神経失調症の辛さから解放されたいあなたへ

石丸式 東洋医学による自律神経失調症改善法

「なかなか自律神経失調症が治らない…」「薬を飲んでも効果が感じられない…」そんなあなたでも簡単に自律神経失調症を改善する方法が東洋医学にはあります。これは自律神経失調症で悩んでいる人が、自宅で一人で簡単にできる自律神経失調症改善法です。この改善法を1日数分続けるだけで、2か月後には根本の原因から改善し、正常で健康的な体を手に入れられるというのです。間違った方法を続けていても、効果はないばかりか様々な症状に繋がる恐れもあるので、きちんと正しい方法で自律神経失調症を改善していきましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ